世界初 800℃対応ガラスファイバ (特願2021-210842)

関連技術

先端科学

カメラ

電子部品

コネクタ

微細

精密

耐熱

研究開発

光ファイバー

医療機器

めっき種別

世界初 800℃対応ガラスファイバ (特願2021-210842)

  

光ファイバを保護するコーティングは樹脂製のため、耐熱温度は耐熱樹脂であっても300℃台。
金属コーティングの光ファイバは、750℃まで耐えるとはいうものの、金属とガラスの熱膨張率
の差が起因して折れやすいという難点があります。
今回の発明は、高融点金属微粒子をガラスファイバに付着させることで、熱膨張率による歪の
影響を避け、800℃で使用しても折れや光学的特性を損なうことなくセンサーの役割を果たす事
ができるガラスファイバをご提供いたします。
高温下で必要とする例
・火力発電所のボイラー管の歪センサー
・航空機のジェットタービン用温度センサー
・エンジン開発時の温度センサー
・シェールガス探査用温度センサー
 
試作のご用命は下記までお問い合わせください。
【連絡先】
FP部 :鈴木 Tel:03-6662-8301(直通)Fax:03-3696-1973

次号からヒキフネレポートを受信したい方

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

TEL: 03-3696-1981

FAX: 03-3696-4511

TOP