公的機関の助成金を活用しためっき技術の開発事例

関連技術

研究開発

電鋳

光ファイバー

複合めっき

めっき種別

二色めっき CB-3

二色めっき MR-2W

二色めっき MR-5

二色めっき MR-3

無電解Ni

ニッケル

硬質金

軟質金

常に新しい価値を創り出しています

弊社の経営理念に「常に新しい価値を創り出す会社であること」があります。
開発組織(第二技術部)を設けたのが40年前以後お客様のご要望、市場のニーズ、あるいは長年のノウハウからシナジー効果的に提案できる表面処理技術など、数々の開発技術を作って今日に至っています。

開発事例

古くはエアゴールド製品の開発、プラチナ電鋳技術の確立、マグネシウムへのめっきなど、最近ではめっき事業の柱になっているメタライズファイバーやハイプレート複合めっきのコストダウンなど多くの開発事業に役だっています。

メタライズファイバ

ハイプレート(複合装飾めっき)

近年では、東京都や中央会の助成金事業を申請して進めることが多く、資金面での支援を活用させていただいているので通常では中々踏み込めない開発テーマに取り組めることがあります。下表は弊社の助成金事業を受けた内容です。
現在も新たな製品開発を手掛けており、随時新しいめっきを発表する予定です。どうぞご期待ください。

 

次号からヒキフネレポートを受信したい方

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

TEL: 03-3696-1981

FAX: 03-3696-4511

TOP